リフォーム施工例

介護改修工事 お風呂

施工例画像(介護リフォーム)

お客様のご要望
お風呂の段差をなくしてほしい、玄関に手すりを設置してほしい。
受注のキッカケ
協力業者様からのご紹介です。
施工のポイント
解体部分を少なくして施工日数を短くしました。

施工例写真

入り口の段差を撤去

入り口の段差を撤去

洗面所とお風呂の段差がなくなりました

洗面所とお風呂の段差がなくなりました

入り口ドアを折れ戸にするためドアの取付部分を一部解体しタイルの補修をしました

入り口ドアを折れ戸にするためドアの取付部分を一部解体しタイルの補修をしました

段差を解消するために、排水口の位置を中央に移動させタイルの色も温かみのある色にしました。

段差を解消するために、排水口の位置を中央に移動させタイルの色も温かみのある色にしました。

手すり施工前

手すり施工前

手すり施工後 <br />
強度をとるために補強板を取付ました

手すり施工後 
強度をとるために補強板を取付ました

物件スペック

地域名 松山市
家族構成 大人2人
工事期間 5日
工事概算金額 20万円~
築年数 25年
介護保険を使って住宅改修

介護保険の被保険者で、要介護、要支援認定を受けた方が、自宅で対象となる工事を

行い、市が被保険者の心身の状況や住宅の状況から必要と認めた場合

支給限度額20万円を上限に、工事費の9割(18万円)が補助されます。

対象工事には
・手すりの取り付け

・床段差の解消

・滑りの防止や移動をスムーズにするための床材の変更
たたみ敷きからフローリングへの変更や滑りにくいものへの変更

・引戸などへの変更
開き戸から引戸、折れ戸等への変更

・洋式便器等への便器の取替

・その他これらの工事にともなって必要な工事など

工事をする場合、事前に工事の申請が必要となります。

松山市介護保険課ホームページはこちらから